グローバルメニュー サブメニュー
  • 文字サイズ変更・色合い変更
  • Foreign Language
  • 音声読み上げ

ホーム > 福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり > 青森市 糖尿病性腎症 重症化予防プログラム

ここから本文です。

更新日:2021年12月20日

青森市 糖尿病性腎症 重症化予防プログラム

 青森市では、全国と比較した死因別死亡の割合(標準化死亡比)において、糖尿病が起因となることが多い腎不全による死亡が、男性は約1.7倍、女性は約1.5倍に及んでいます。

 また、青森市国民健康保険の特定健康診査結果では、全国と比較して男女ともに肥満・高血糖の判定割合が高く、高血糖の判定割合は全国の役1.4倍に及ぶなど肥満・糖尿病予防対策は青森市の健康寿命延伸の重点課題となっています。

 このような中、平成30年度、青森市医師会において、青森市医師会、かかりつけ医、糖尿病専門医、市をメンバーとする「糖尿病重症化予防プログラム推進委員会」を立ち上げていただき、当該委員会で青森市の糖尿病重症化予防を進めるための対象者の基準や医療機関と市の連携体制等について検討を進めました。

 その後、平成31年3月、青森市医師会・青森市により「青森市 糖尿病性腎症 重症化予防プログラム」をとりまとめ、実際に市と医療機関でプログラムを運用し、糖尿病重症化予防に取り組んでいます。

平成31年3月策定 青森市糖尿病性腎症重症化予防プログラム(PDF:3,867KB)

プログラム掲載の情報は平成31年3月 プログラム策定時のものとなります。
※最新の「糖尿病を専門的に診療することができる医療機関」につきましては、 青森県のホームページ「糖尿病対策について」をご参照ください。以下のリンクからアクセス可能です。

https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kenko/ganseikatsu/dm-program.html


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問合せ

所属課室:青森市保健部青森市保健所 健康づくり推進課

青森市佃二丁目19-13

電話番号:017-718-2912

ファックス番号:017-743-6276

より良いウェブサイトにするために皆さんのご意見をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?